パンテオンでシーズン7を駆け抜けるブログ。

LOLっていうゲームのことについて書きます!

パンテオンとは。~その9~

 今回はパンテオンのスキル取りについての話です。

 

以前の記事で初手スキル取りの話はしましたが、

otoha.hatenablog.jp

 

今回はそれ以降のスキル取りの話です。

 

 

「E上げパンテオンって強いんでしょ?」

パンテオンをある程度使いこなした人、また、いろいろなブログ、サイトを見て回った人は、

パンテオンはE上げが強い」

と言い張ります。

 

プロやチャレンジャーのビルドガイドにそう書いてあるからみんなそう思うわけです。

 

でも絶対に忘れてはいけないことがあります。

それは、

 

「プロやチャレンジャーは『正しいパンテオン運用』としてE取りをしている」

 

ということです。

 

言いなおすとすれば、

 

パンテオンに弱い対面が来るとき専用のビルドガイドになっている。

・ランク戦でわざわざパンテオンが苦手なキャラにパンテオンを当てることはない。

。そのビルドガイドはノーマルで使われるものではない。

 

ということです。

 

ようするに、

ノーマルでパンテオンを使っている人は、対面にクインやガレンが来たらプロやチャレンジャーのビルドガイドにE上げと書いてあってもQ上げしなきゃだめだという事です。

 

また、これはスキルとは関係ないんですが

 

初手ビルドでブラックリーパー(黒斧)に行っちゃだめです。

 

多くのサイトでパンテオンに黒斧を持たせているので、初めてパンテオンを使う人は黒斧から詰もうとしますが、それは間違いです。

 

サイトやそこに乗っているビルドガイドが間違っているわけじゃありません。

そのパッチと今のS7のパッチにおける黒斧の能力が違うんです。

 

以前の黒斧は、ファージ

f:id:otohax:20170404150905p:plain

と、あともう一つのアイテム。

 

ウォーハンマー

f:id:otohax:20170415194739p:plain

が詰めました。

 

でも現在(S7)の黒斧は、このウォーハンマーが積めません。

 

つまりADが下がってしまうんです。

 

「でも体力は上がるじゃないか!」

 

と思いますよね。

 

その話は

otoha.hatenablog.jp

 

この記事でしてます。

 

また、黒斧はどうやらまたナーフが来るようです。

防御を削るパッシブのナーフです。

 

パンテオンに初手黒斧は合いませんね。

 

 

スキル取りの話に戻ります。

 

 

レンジに対して、また、ガレンのようにレベル1でAAEffectのCCがある敵に対して、

また、フィオラのように近づいて殴られると厄介な敵に対しては初手Q取りがお勧めだという話を「その3」の記事でしました。

 

でもやはりパンテオンはWスタンからのE範囲攻撃が異常に強いです。

 

まあだからブラックリーパーは積んじゃいけないんですけどね。

 

midに行ったときなんか柔らかいメイジキャラはそれだけで体力半分削れます。

 

 

だからと言って、

「初手はQを取ったけどそれ以降はEを上げ続ける」

と言うのはナンセンスです。

 

 

Qハラスなんかレベル1で有利取れればいいだろ!!

気持ちはわかります。

でもそれがダメな理由がいくつかあります。

 

序盤有利でも、パンテオンには近づかれたら戦況が厳しくなるキャラが何人かいる。

上記で説明しましたが、フィオラ、ガレンあたりの対面で、レベル4以降からE上げをしてしまうと、敵のプレイヤースキルが高い場合逆転をされてしまう可能性があります。

 

特にタンク系のキャラにバミシンダー

f:id:otohax:20170415200015p:plain

あたりを積まれると、E取りをしてしまうとハラス交換に負ける場面がちらほらあります。

 

 

マナ不足と要相談ですが、パンテオンで初手以降はE上げすればいいという考えは少し甘いです。

 

今回の記事、信じるか信じないかは、あなた次第です。

パンテオンとは。~その9~

 今回はパンテオンのスキル取りについての話です。

 

以前の記事で初手スキル取りの話はしましたが、

otoha.hatenablog.jp

 

今回はそれ以降のスキル取りの話です。

 

 

「E上げパンテオンって強いんでしょ?」

パンテオンをある程度使いこなした人、また、いろいろなブログ、サイトを見て回った人は、

パンテオンはE上げが強い」

と言い張ります。

 

プロやチャレンジャーのビルドガイドにそう書いてあるからみんなそう思うわけです。

 

でも絶対に忘れてはいけないことがあります。

それは、

 

「プロやチャレンジャーは『正しいパンテオン運用』としてE取りをしている」

 

ということです。

 

言いなおすとすれば、

 

パンテオンに弱い対面が来るとき専用のビルドガイドになっている。

・ランク戦でわざわざパンテオンが苦手なキャラにパンテオンを当てることはない。

。そのビルドガイドはノーマルで使われるものではない。

 

ということです。

 

ようするに、

ノーマルでパンテオンを使っている人は、対面にクインやガレンが来たらプロやチャレンジャーのビルドガイドにE上げと書いてあってもQ上げしなきゃだめだという事です。

 

また、これはスキルとは関係ないんですが

 

初手ビルドでブラックリーパー(黒斧)に行っちゃだめです。

 

多くのサイトでパンテオンに黒斧を持たせているので、初めてパンテオンを使う人は黒斧から詰もうとしますが、それは間違いです。

 

サイトやそこに乗っているビルドガイドが間違っているわけじゃありません。

そのパッチと今のS7のパッチにおける黒斧の能力が違うんです。

 

以前の黒斧は、ファージ

f:id:otohax:20170404150905p:plain

と、あともう一つのアイテム。

 

ウォーハンマー

f:id:otohax:20170415194739p:plain

が詰めました。

 

でも現在(S7)の黒斧は、このウォーハンマーが積めません。

 

つまりADが下がってしまうんです。

 

「でも体力は上がるじゃないか!」

 

と思いますよね。

 

その話は

otoha.hatenablog.jp

 

この記事でしてます。

 

また、黒斧はどうやらまたナーフが来るようです。

防御を削るパッシブのナーフです。

 

パンテオンに初手黒斧は合いませんね。

 

 

スキル取りの話に戻ります。

 

 

レンジに対して、また、ガレンのようにレベル1でAAEffectのCCがある敵に対して、

また、フィオラのように近づいて殴られると厄介な敵に対しては初手Q取りがお勧めだという話を「その3」の記事でしました。

 

でもやはりパンテオンはWスタンからのE範囲攻撃が異常に強いです。

 

まあだからブラックリーパーは積んじゃいけないんですけどね。

 

midに行ったときなんか柔らかいメイジキャラはそれだけで体力半分削れます。

 

 

だからと言って、

「初手はQを取ったけどそれ以降はEを上げ続ける」

と言うのはナンセンスです。

 

 

Qハラスなんかレベル1で有利取れればいいだろ!!

気持ちはわかります。

でもそれがダメな理由がいくつかあります。

 

序盤有利でも、パンテオンには近づかれたら戦況が厳しくなるキャラが何人かいる。

上記で説明しましたが、フィオラ、ガレンあたりの対面で、レベル4以降からE上げをしてしまうと、敵のプレイヤースキルが高い場合逆転をされてしまう可能性があります。

 

特にタンク系のキャラに

パンテオンとは。~その8~

今回は

 

パンテオンタンクになれるのか

 

についての話です。

 

結論から言うと

 

なれない

 

が正解です。

 

チーム構成、スノーボールの時間、レーンをボロ勝ちした、etc...

全ての要因を考えた上でパンテオンがタンクになることは不可能です。

 

しかしパンテオンを偽タンク、タンク(仮)にすることは可能です。

 

 

パンテオンがタンク?またまたぁ~

そもそもパンテオンはタンクになる意味があるのでしょうか。

答えはないです。

 

パンテオンはスキルのADレシオが非常に高く、ADを積みまくった結果、集団戦でスタン持ちのバーストダメージが出る非常に厄介なキャラになります。

その威力はタンクでさえ簡単に殺す、アサシン以上にダメージを出す、アサシン殺しとしても有名です。

 

GAを積んだり、マルモティウス、コテ等のシールド系ADアイテムも積むので集団戦でも一瞬では死にません。

非常に厄介なキャラです。

 

しかしパンテオン使いなら誰しもが一度は夢を見てしまいます。

 

「ああ、パンテオンでタンクやりてえなあ。」

 

そうしてマスタリー、ビルドのおかしいパンテオンがちらほら現れては試合に負けて行くわけです。

 

 

何故タンクパンテオンは弱いの?

答えは簡単です。

 

序盤に敵を殺せなくなるから

 

です。

 

パンテオンの強さは序盤の圧倒的強さ。

そしてその後のスノーボールにあります。

 

タンクにするとそれがなくなります。

例え序盤レーンでボロ勝ちしても、タンクビルドを組めばそのあとは負けます。

敵を殺せず、自分は敵に殺されるからです。

 

 

パンテオンにタンクをする道はないのか。。。。

あります。

しかし一つだけ注意しなければいけないことがあります。

 

自分の対面がタンクキャラだった場合、最初に完成させるアイテムはAD系アイテムであること。

 

です。

 

タンクパンテオンをしようと考える人が持ってしまう呪いのアイテムがあります。

f:id:otohax:20170404150119p:plain

三角定規です。

 

理由は簡単。

マナをくれるうえにASもくれる。

タンクキャラが装備することが多く、そいつらはADを積まなくてもダメージが出せる。

よくわかんないけどいろいろステータスが上がりパンテオンと相性がいい。

 

しかしこのアイテムを積むと一つ非常にまずいことが起こります。

 

パンテオンの火力が圧倒的に出なくなり、敵のタンクが一生死ななくなる。

 

これが非常にまずいです。

 

敵が柔らかいキャラだったらトリフォでもいいですけどタンクキャラが対面なら絶対トリフォは積んじゃダメです。

マナがきついのをカバーしようとか思っちゃだめです。

 

 

タンクパンテオンビルドガイド

まずは対面をボコボコにします。

最初のADアイテムを完成させます。

最初のアイテムは

 

「トリニティフォースがダメ?じゃあ黒斧だ。」

 

と考える人が良そうですが、おススメできません。

何故なら、黒斧を完成させる過程で、パンテオンはファージしか積めないからです。

Item/Phage - LoLJPWiki

f:id:otohax:20170404150905p:plain

 

追撃(攻撃すると足が速くなる)がついていてパンテオンと相性がいいように見えますが、

序盤にADアイテムがファージだけである場合、

 

深刻な火力不足及びそれにより生じるマナ不足

 

が発生します。

 

よって、最初に完成させるアイテムは対面との相性がいいADアイテムが良いです。

マルモティウスとか妖夢が良いですよ。

 

ADアイテムを積んだパンテオンはきっとスノーボールをしだすでしょう。

 

最初のADアイテムが積み終わったら、チーム構成を見て次のアイテムを決めます。

次のアイテムは3択です。

 

①ADアイテム

②ブラックリーパー

③フローズンマレット

 

です。

2つ目のアイテム以降は全部防具です。

だから後半の火力も考慮したうえで上記3つから選んでください。

 

「え、フローズンマレット?」

Item/Frozen Mallet - LoLJPWiki

 

と思うかもしれませんが、

一つ目のADアイテムのADが高く、味方のADCがそこそこダメージが出せると思ったら全然OKです。

 

詰み終わったら普通に防具を積んでください。

敵の一番火力の出るチャンピオンのカウンター防具からそろえてください。

 

 

タンクパンテオンが意識すること

パンテオンをタンクにしたことでサモナーズリフトの歩き方が少し変わります。

意識しなくてはいけないのが、

終盤は柔らかいキャラでもワンコンでは落とせなくなる可能性がある

という事です。

 

奇襲を仕掛けるのも場合を考えましょう。

 

集団戦では、今まで以上にADCやアサシンキャラ、メイジキャラに張り付きやすくなります。

どんどん邪魔しましょう。

 

パンテオンとは。~その7~

今回は初手アイテムの話です。

 

 

 

コラプトでよくね?

正直言ってコラぷとポーション持っていけばいいんですが

f:id:otohax:20170324000252p:plain

midに行った時にはブーツ+クッキー×4のほうが良かったりします。

 

敵のスキルが避けやすく、かつ自分のスキルは当てやすいからです。

 

しかしブラッドミアと戦って少し思ったことがあります。

 

 

クッキー4個だと圧倒的にマナが足りなくなる。

クッキーは一つでマナを15しか回復してくれません。

対してコプラトは1スタックの使用で75、マナを回復してくれます。

 

クッキー4個とコプラト3スタックでは明らかにコプラトのほうがマナ回復が良いです。

 

回復スキル、サステインを持っている相手を対面に持つときはコプラトじゃないと殺しきれないからきついです。

普段よりレーンに長く居座れなくなります。

 

ブーツ+クッキー4の利点

でもブーツスタートが悪いわけではありません。

ラックスにはブーツスタートがいいです。

 

つまり地点指定CCスキル相手にはブーツで行ってこちらはダメージを受けずに敵にはダメージを与えるのが良いです。

でもマナ管理には気を付けてください。

 

また、クッキー持ちであるならレベル4までにキルをしないとマナが絶対にきつくなります。

キルが取れないのであれば、パンテオンでくつスタートは意味がありません。

 

対面を見て判断しましょう。

ロンソはまだ試したことないです。

パンテオンとは。~その6~

今回はパンテオンのガンク体制の話です。

 

パンテオンは基本的にガンクに弱いチャンピオンだと言われがちです。

しかし工夫次第でガンクを回避したり、逆にガンクしたことを公開させたりすることも可能です。

 

敵がガンクしてくる状況

midでもtopでも、パンテオンに敵がガンクしてくるときはたいていパンテオンがそのときだいぶハラス交換に勝っていて、敵の体力が4割だったりします。

対面がヘルプを呼んだわけです。

そんな時に敵からガンクをされたら。

 

状況を見極める。

 

mid(もしくはtop)とjgと自分の位置関係、敵二人の体力を見て、

 

「イグナイトを使えば殺せるのはどちらか」

 

を瞬時に判断してください。

 

判断ができたら逃げるふりをしてください。

敵レーナーが近づいた瞬間にWで飛びついてイグナイトをかけ、バーストで殺してください。

たいていのmidレーナーはパンテオンのWの射程範囲を理解していません。

WとQ、どちらの射程が長いでしょうか?

 

答えは「同じ」です。

 

アムムとラックスペアなんてのは餌です。

アムムはたいていガンクしてきたとき、

 

何故か体力が5割程の状態で来ます。

 

序盤のパンテオンへのガンクでjgが体力が半分なら、

イグナイトを使えば間違いなく殺せます。

 

その時大事なのは

 

「イグナイトを最後ではなく最初から使う事です。」

 

パンテオンのパッシブで体力15%以下の敵に対してはクリティカルダメージが出ます。

躊躇せずに殴り始める一番最初にイグナイトをかけてください。

 

そのあとレーナーに殺されても1、1交換です。

 

もしどちらも殺せそうになかったら

敵jgのガンクしてきた方向により対応が異なります。

 

横から入ってきたら逆サイドに逃げるというのがみんな大好きコ〇アンU〇さんがいつも言っていることです。

これをやってください。

 

でも

「あ、これは絶対逃げられない」

と思うことがおそらくあると思います。

 

ジャングラーが後ろから入ってきたりして、自分の立ち位置的にレーナーとjgに挟まれる形になった時等です。

 

そういう時は

後ろにいる敵jgがCC技をかける前に、敵jgにWをかけてさっさとタワー下まで引いてください。

 

これで50%くらいガンクで死ぬことはないです。