パンテオンでシーズン7を駆け抜けるブログ。

LOLっていうゲームのことについて書きます!

初心者講座その①

1年くらい前に10人くらいの初心者の友達とLOLをしていていろいろと教えてました。

 

最近また別の友達がLOLを始めていろいろと思ったことがあったので、いろいろと書いていこうと思いますよ、

 

LOLを早く上達する方法

ほとんどのゲームには、うまくなるための方法があります。

LOLの場合、それはおそらく

情報を集め実行すること

です。

 

特にLOLは他のゲームよりも持っている知識が戦況を変えるゲームです。

たくさんのただしい情報をいろいろな場所から集めてきましょう。

 

 

具体的になにをどこから集めてくればいいの?

まず、具体的にLOLがどんな情報から成り立っているかを大きく分類していくと、

 

・マクロ

・ミクロ

・チャンピオン情報

・ビルド情報

・体のケア

・メタ

 

と、いうように別れます。

 

初心者が一番最初にやらなきゃいけないのは、ミクロとチャンピオン情報の収集です。

ゴチャゴチャになってしまうので理由はあとで書きます。

 

まず、上記の5つの単語を見ても、よく意味がわからない人が多々いると思います。

 

・マクロ

いわゆる立ち回りです。

LOLはキルを取るゲームのように見えますが、本来はオブジェクトを取るゲームです。

オブジェクトというのは、タワー、ドラゴン、インヒビター、バフモンスター等の、取ると有利になれるキャラクターデータのことです。

 

このオブジェクトをどのような順番で取っていくか、自分はどう動いていけばいいかという考えがマクロです。

ロール(役割・ポジション)についての仕事もここに含まれると思います。

 

しかしこれは初心者にとっては少し難しいです。

というか、これを覚える前に、LOLに慣れていない初心者の人はミクロ、チャンピオンの情報を覚える必要があります。

 

FPSでも撃ち合い、AIMをする前にいきなり立ち回りには入りませんよね。

 

・ミクロ

この単語が合っているのかわかりません。

言い換えるなら「戦い方」、FPSで言う撃ち合い・AIMに当たる部分です。

 

FPSに「カニ歩き」「壁際」があるように、LOLにも様々なテクニック・ハンドスキルがあります。

 

初心者がまず覚える、やらなければ行けないのは

敵のスキルを避ける・当たらないようにする

ということです。

 

他にもいろいろあるんですが、まずこれだと思いました。

先日初心者の人とノーマルに言ったんですが、ウルト中のルシアンと棒立ちで殴りあっていたんですね。

 

ある程度LOLをすると、

CSを食べている最中のキャラクターは動くことができないので、そこを狙ってスキルを撃つ、攻撃していく、ハラスを入れるということがわかってくるんですが、

おそらくまだ難しいと思います。

 

まずは敵のスキルを避ける。これを意識してください。

ポイントは多々あるんですが文章長い病になってしまうので今回は止めます。

 

・チャンピオン情報

上記のスキルを避けるため、その他ハラス交換等において、敵のチャンピオンの情報を持っていることは大きなアドバンテージになります。

 

この時、

「一人のあたりのチャンピオンの情報量が多すぎて覚えきれない」

と思う人が大半です。

 

「覚えられるっしょww」

という人が多々いますが、そういう人が

ゼドのパッシブを答えられなかったり、

自分の体力が4割しかないのにレーンに残ってチョガスに殺されたり、

タロンに殺されまくったり

 

しているところを何度も見ています。

 

じゃあどうすればいいか。

 

初心者の人はまず、大体のスキルの見た目、イメージ、効果をぼんやりと覚えてください。

そして、だいたいのスキルのCD(クールダウン)をがんばって覚えてみてください。

 

別に、

四六時中LOLwikiに張り付いてチャンピオンの情報を覚えてからサモリフに向かえ

とは言いません。

 

LOLは試合が始まるまでロード画面で待ちますね。

ロードじゃないですね、なんかあの味方と敵のチーム構成が見えてる画面です。

 

その時間にだいたい誰が自分の対面なのかわかるはずです。

そのときに何かしらのツールを使って自分の対面のチャンピオンのスキル、CDを調べてみましょう。

 

レーン戦が戦いやすくなるうえ、敵のスキルを覚えやすくなります。

 

まあ本来はフリーチャンピオンになっているチャンピオンをいろいろいじりながら、いろいろなチャンピオンの情報をだいたい把握して、自分の使いたいチャンピオンを決めていくというのが普通です。

 

・ビルド情報

LOLにはビルドという、MMOでいう装備があります。

このビルドによって、ほとんどのキャラクターの強さや特徴が変わってきます。

 

まあいろいろ言いたいことはあるんですが、多くの初心者の人は

opggというサイトを見て、そこに乗っている「ビルドのお手本」を見て真似します。

 

そのビルドの真似をしていくうちに、そのアイテムが持つだいたいの能力と値段、特徴を覚えられる

 

わけではないです。

 

 

たいていの人は、「opggに乗っているビルドの真似」をしてそこから先に発展しません。

 

・アイテムの特徴を覚える

・場合によるビルドの変更

 

を考えようとしない人が多いです。

ある程度やっていくと、ここにパワースパイク等の言葉が出てきますが今は良いです。

 

始めのうちはopggに乗っているビルドをそのまま真似してもいいです。

でもそれと同時に、自分が装備しているアイテムがどんな能力を持っているのか、

覚えなくてもいいから見てください。

 

アイテムには

・ステータス

・自動効果

・発動能力

・値段

 

の、4つの情報が含まれています。

最初はステータスを見てください。

 

上記のことを覚えずに、アイテムの正式名所を一生懸命覚えようとしている人が時々いますが、

最初のうちはアイコンとだいたいショップのどこにそのアイテムがあるかが覚えられればそれでいいです。

 

自動効果、発動効果は最初のうちは難しいので覚えなくていいです。

 

ただもし自分が積んでいるアイテムに「発動効果」と書いてあったら、そのアイテムがはまっている番号(1・2・3・4・5・6のどれか)

のキーを押してみてください。

 

たぶん面白いと思います。

 

 

・体のケア

これが一番大事かもしれません。

 

気付いていない人が多いかもしれませんが、

LOLは他のゲームに比べ、

画面を集中してみていなければいけない時間が非常に長いゲームです。

 

1試合に20~50分かけるゲームはそうそうありません。

 

なので、今までAVA等のゲームをやっていた人がLOLに移行した場合、

「19時間とか普通にぶっ続けでマッチしてたww」

等と言い平気がる人がいますが、それの比でないほどLOLは疲れます。

 

疲れるというか、

・首

・肩

・利き手の手の平

・筋

 

に異常な疲労が溜まります。

 

特に言えるのは、

LOLは姿勢に注意してプレイしないととんでもないことになります。

 

机にもインターを載せて、椅子に座ってプレイしていない。

つまり、床に座って低い机にノートパソコンを載せてプレイしていたりすると、たぶん首が徐々に曲がってきます。

 

ヘルニアには気をつけてください。

 

首から肩にかけての筋、背中側の肩の大きな筋肉のあたりに冷たい痛みを感じたらすぐに休憩をはさんだ方が良いです。

 

 

慣れてくると普段ゲームをしない人でも10時間はプレイできるゲームですが、体のケアには注意しましょう。

 

・メタ

これはある程度LOLを遊んで、半年くらいたった人たちが考えていくものです。

LOLは競技性の非常に高いゲームなので、時として、強すぎるチャンピオンが現れることがあります。

 

AVAでいうとナイフラがもうちょっとパワーアップした武器がある感じですね。

 

AVAは武器を客に買わせて設けているので何一つ対応はしませんし、買ってくれる客がいる限り対応する必要がないわけですが、

 

eSportsとして競技性を高めようとしているLOLは、こういった頭一つ出ているチャンピオンを定期的にチェックし、ナーフ(弱く)します。

 

その定期的チェックとゲームのアップデートをパッチアップデートと言い、

それをシーズンと組み合わせ、

 

7シーズン目の3回目のアップデートなら

7.3パッチ。7.3パッチアップデート等と言うわけです。

 

でもそのパッチが変わるまではチャンピオンたちはナーフされません。

これらの強すぎるチャンピオンたちはOverPower、OPチャンピオンと呼ばれます。

 

だから多くの人がパッチが変更されるたび、このOPチャンピオンたちを探し、ランク戦等で使用していくわけです。

 

また、メタと言う言葉はOPチャンピオンのことを言う言葉ではありません。

 

主にそのパッチ、そのパッチで、どんなチーム構成で、一人ひとりがどう動き、どういうビルドを組んだら勝てるのか。

 

そういう全体的な流れがメタです。

 

メタを把握することは非常に重要です。

 

 

 

結局情報はどこから集めてくればいいの?

 

LOLは2009年にリリースされたゲームです。

古参プレイヤーたちがたくさんの情報をまとめ、残してくれています。

そういったプレイヤーたちのブログ・ストリーム配信・youtube動画等を見ることで、多くの情報が入ってきます。

 

これは大きな声では言えませんが、そういう情報はプラチナ以上のレートの人から与えてもらうのが良いです。

理由は、わかりますね。

 

f:id:otohax:20170715161047j:plain

 

具体的にどこがあるか、というと、

マクロならyoutubeのコリアンUG

ミクロは上記のUG、LOL弱のブログ

チャンピオン情報はLOLwiki、もしくは某スマートフォンアプリ

ビルド情報はopgg

パッチごとのメタ情報は上記のUG、または、はうちゃれがいいです。

 

あまり他の人の名前をブログで使うのは検索等のアレでよくないのでURL等は張れませんが、検索すれば簡単にヒットすると思います。

 

僕はニコニコ動画のキングしめじさんが好きですね。