読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パンテオンでシーズン7を駆け抜けるブログ。

LOLっていうゲームのことについて書きます!

パンテオンとは。~その6~

今回はパンテオンのガンク体制の話です。

 

パンテオンは基本的にガンクに弱いチャンピオンだと言われがちです。

しかし工夫次第でガンクを回避したり、逆にガンクしたことを公開させたりすることも可能です。

 

敵がガンクしてくる状況

midでもtopでも、パンテオンに敵がガンクしてくるときはたいていパンテオンがそのときだいぶハラス交換に勝っていて、敵の体力が4割だったりします。

対面がヘルプを呼んだわけです。

そんな時に敵からガンクをされたら。

 

状況を見極める。

 

mid(もしくはtop)とjgと自分の位置関係、敵二人の体力を見て、

 

「イグナイトを使えば殺せるのはどちらか」

 

を瞬時に判断してください。

 

判断ができたら逃げるふりをしてください。

敵レーナーが近づいた瞬間にWで飛びついてイグナイトをかけ、バーストで殺してください。

たいていのmidレーナーはパンテオンのWの射程範囲を理解していません。

WとQ、どちらの射程が長いでしょうか?

 

答えは「同じ」です。

 

アムムとラックスペアなんてのは餌です。

アムムはたいていガンクしてきたとき、

 

何故か体力が5割程の状態で来ます。

 

序盤のパンテオンへのガンクでjgが体力が半分なら、

イグナイトを使えば間違いなく殺せます。

 

その時大事なのは

 

「イグナイトを最後ではなく最初から使う事です。」

 

パンテオンのパッシブで体力15%以下の敵に対してはクリティカルダメージが出ます。

躊躇せずに殴り始める一番最初にイグナイトをかけてください。

 

そのあとレーナーに殺されても1、1交換です。

 

もしどちらも殺せそうになかったら

敵jgのガンクしてきた方向により対応が異なります。

 

横から入ってきたら逆サイドに逃げるというのがみんな大好きコ〇アンU〇さんがいつも言っていることです。

これをやってください。

 

でも

「あ、これは絶対逃げられない」

と思うことがおそらくあると思います。

 

ジャングラーが後ろから入ってきたりして、自分の立ち位置的にレーナーとjgに挟まれる形になった時等です。

 

そういう時は

後ろにいる敵jgがCC技をかける前に、敵jgにWをかけてさっさとタワー下まで引いてください。

 

これで50%くらいガンクで死ぬことはないです。