パンテオンでシーズン7を駆け抜けるブログ。

LOLっていうゲームのことについて書きます!

パンテオンでシーズン7を駆け抜けるブログ。

パンテオンでシーズン7を駆け抜けるブログは、2017年11月8日をもって更新を終了いたしました。たくさんの御アクセスいただきありがとうございました。

当ブログの管理人は就活に移りますが、引き続き新たなブログの解説を決定しました。

otoha.hateblo.jp

 

Hide On Bread

 

みなさんこんにちわ!

LOLの日本鯖でパンテオンをメインチャンプにしているotohaです。

 

このブログでは他のサイトでは見ることができない、パンテオンの使い方、パンテオンでの勝ち方、ビルド等を紹介していきます!

 

記事一覧↓

otoha.hatenablog.jp

 

 

 パンテオンについての特集記事の一覧

otoha.hatenablog.jp

 

パンテオンでいろいろなチャンピオンを殺すための記事一覧。

パンテオンチャンピオン別殺し方図鑑。

 

otoha.hatenablog.jp

 

ちょっと深いところまで行ったパンテオンの記事の一覧。

あまりパンテオンを使ったことがない人にはお勧めしません。

otoha.hatenablog.jp

[http://:title]

 

エッセンスリーバーの変更とパンテオン

※この記事は8.11パッチに書かれたものです。

 

〇8.11パッチでの変更点

・エッセンスリーパーの仕様変更、

・新ルーン

 

〇アイテムの大きい変更

エッセンスリーバー

パッシブ・ステータスの変更。マナが付与。

新パッシブ/エッセンスフレア

f:id:otohax:20180602055354p:plain

ストームレイザー

新アイテム

ADAS

間隔を空けて殴ることを繰り返すチャンピオンに合う

f:id:otohax:20180602055405p:plain

IF

クリティカル2倍

CritDMの増加が削除。

CritDMの一部が確定ダメージに。

f:id:otohax:20180602055417p:plain

 

〇ルーンの変更

f:id:otohax:20180602055440p:plain

ヘイルブレード

キールーン

ストームレイザーと同じく殴って引いてを繰り返すチャンピオンに合う。

f:id:otohax:20180602055449p:plain

ニンバスクローク

ウルト使用後2秒と少しMSが上がる

f:id:otohax:20180602055456p:plain

アルティメットハンター

アルティメットハットの削除による補助

 

〇エッセンスリーバーパンテオンの使い方

 

・パンテオンのウルトの判定

 パンテオンのウルトは

詠唱  +  飛行

の二段階。

 

詠唱に2秒

飛行が1.5秒

そして着地する。

 

某C9大好きLOL配信者によると、

エッセンスリーバーは

二ダリー・エリス・ジェイスのような、ウルトが変身系のチャンピオンのウルトには適用されない

そうだが、

 

パンテオンの詠唱部分には適用されている。

 

パンテオンのウルトは詠唱中の2秒間であれば、

地面を右クリックすればキャンセルされる。

 

パンテオンはウルトを発動して詠唱中にキャンセルすれば、

エッセンスリーバー、ニンバスクロークの発動条件をクリアする。

ニンバスクロークはウルトを発動させてから2.5秒しか発動しないので、

ウルトは早く解除したほうが良い。

 

エッセンスリーバーは、

ウルトの発動後、10秒以内にAAをしたら8秒間の間効果が発動。

焦る必要はない。

 

・ヘイルブレードとパンテオン

ヘイルブレードは強力なルーンであり、

パンテオンのWは1sのスタン

Eは0.25×3の発動であるため、

Wで飛んでAAを3発しEで追い打ちする戦法が強い、

 

しかしながら、

ミニオンウェーブによるダメージが大きすぎるため、

これは辞めた方が良い。

 

パンテオンはトップレーンにおいてたった数人しかいない、

レーンにおけるサステインがコラプトポーションいがい存在しないチャンピオン。

 

一方的なダメージ付与ならまだしも、

ダメージを交換することを前提として長く殴り合うことは望ましくない。

 

後半はサンファイアもある。

ひたすらQを投げて、ゾーニングにEを使うことが望ましい。

 

Wを止めるノックアップ、ノックバックがあるチャンピオン

ブリンクスネアを持つマオカイなどはハードカウンターである。

 

トップ以外のチャンピオンのキルを狙うのであれば、

そもそもCDが5秒のヘイルブレードを選択するメリットはない。雷撃や彗星でいい。

 

 

〇ランダムミッド(ARAM)の変更

アラームがより砕けたゲームとして、

おもしろさの多い、ファニーゲームとして帰ってきた。

f:id:otohax:20180602065114p:plain

ライフラインを使い、

ウルトで突っ込んで

元の位置に帰って来よう。 

 

※追記

ライフライン発動させて速攻飛んだら

飛んだ瞬間に元の位置戻るんだけどなんなん

絶対確実にブロンズから抜け出す方法~S8~

※注意!

このブログは長いので時間をかけて書いています。

途中で終わっていたら書いている途中というわけです!

 

今回はブロンズから抜け出す方法です。

 

まず一個言っておきたいのは、

こういう見出しのサイトでは、頻繁に

「最終的にはブロンズにいるのはお前らが弱いからなので頑張れ」

的な結論を出して終わっているカスゴミ、

具体的な方法を書かないで閲覧数を稼ごうとする

ちょっとズルい記事が多いです。

 

でもこのブログを読んだからには

確実にブロンズから抜け出してもらいます。

 

あとちょっと長いし、こういうのって動画にして

視覚情報と他の情報を音で一気に伝えた方がわかりやすいんですけど

就活が忙しいからブログにします。

 

ちなみにこのブログをどの立場の人が読んでくれるかわからないです。

きっといろいろな考えを持った人が読むでしょう。

しかし一番大事なのは、この記事をおそらく一番欲している人が、

がっかりしないことです。

 

なので最初に事実確認をすると、

僕はS6春にブロンズⅡで振り分け戦を終え、

そのあとブロンズⅤまでランクを落とし、

きっとこのブログを探しに来た方々と同じように「トロールしか引かない」と鳴き、

結局ブロンズⅤを半年あたりさまよいつづけ、

その後LOLを教えてくれる人に会って、

徐々にランクを上げ、

S8の春にシルバー3に到達したものです。

 

それじゃあ始めましょう

 

まずは目次です。

 

 目次

絶対話さなきゃいけないポイント
①勝率51%の話
②選ぶチャンピオンの話
③レーン戦の話
④レーン戦後の話
⑤ランクをあげやすい季節
⑥なんで思ったようにランクが上がらないのか

//↓ブログにするなら削除する

 

話す順番
・導入
・目次(①~④)
・今回topについての話しかできないこと。
・⑤と⑥を先に話す。
・①~④

トロール・フィーダーを引く確率。
②OPチャンピオン。三角形。
チーム構成の話。先出し、後出し。カウンター。
無理してできないチャンピオンを使わない。
③気にしているつもりで気にできていない大事なこと。
④トップレーナーはTPをもってbotをガン押ししろ。
⑤シーズン初めの2か月と、終わりの3か月。
⑥自分は正しいプレイをしているのに
プロは○○する。というプレイを心掛けているのに。

 

//

①勝率の話

1試合ごとの勝率ではありません。

ランク戦をやった総数の勝率です。

 

「この項目、自分には関係ないな」

 

みたいに思う人が大量にいると思いますが、

正直言ってランク戦をいくらやってもブロンズから抜け出せない人は

ここが徹底できてないです。

 

「勝率なんてどうやって徹底するんだよww」

 

と思う人が多いかもしれないですね。

最初にこの話をすると

「なんだよ結局他のサイトと言ってること同じかよ」

と思うかもしれませんが、

勝率は今の自分を見直すテスト点であり、

言わば休日をどう過ごすか決めるための天気予報です。

 

これには3つの意味があります。

 

・自分の実力判断

・今のコンディションの確認

・ランクが上がっていくかどうかがわかる

 

同じように思えますが

まったく違う3つのことが見えてきます。

 

・自分の実力判断

これは読んで字のごとく、

今のサモナーの実力です。

 

あまりに酷いのであれば、

あまりやる気をなくして欲しくはないですが、

ここがあなたの適性レートです。

 

ただしこれからうまくなればいいので焦る必要はないです。

 

・今のコンディションの確認

ランクで勝つには、

特にあなたが「勝つのがいろいろあって難しい」と

思っているレートのランクで勝つには、

運、実力ともに200%以上の力を発揮する必要があります。

 

ここで勘違いをしてほしくないことが2つあります。

 

一つ。

実力というのは、

現在使っているチャンピオンで勝てるかどうか

ということです。

 

いいですか。

マクロ、ミクロ、ビルドやチャンピオンの総知識、高い判断能力、、、その他いろいろ

 

これらの事を言ってるんじゃありません。

 

あなたが今、さっきのランク戦で、

使っていたチャンピオンで、

あなたがこの先の数試合(だいたい5~10試合分です)

勝てるかどうか

 

ということです。

その実力です。

 

このブログを目を真っ赤にして読んでいる人は

きっと誰かに

LOLへたくそすぎ」

「人間じゃない」

「アンストしろ」

「学校いけニート

等と言われたことがあると思います。

 

でもそんなこと僕にはどうでもいいんですよ。

ここは心のお天気相談室じゃありません。

そんなことを言われて誰かに慰められて満足するようなら一生下手くそなまま

このゲームを続ければいいんです。

代行でもなんでもしてランクを上げればいいんですよ。

 

このブログを読んだからにはランク戦で何が何でも勝ってもらいます。

そして別に読んでる人が LOL上手いとか下手とかもどうでもいいです。

 

勝ちゃいいんですよ。

 

だからOPチャンピオン使え

って思うし、

でも無理なんだったら使えるチャンピオン持って行って

レーンの相手が強いと思ったら絶対戦うなCS取れなくてもデスさえしなければ何とかなるゲームだ

って思うし、

でも敵がロームしたらピング打つだけじゃ無くて高速でレーンをプッシュして帰るくらいの仕事はしろ

って思うし、

それができないならチームにいらないです。

 

くわしいことは

②選ぶチャンピオンの話

で話します。

 

二つ、200%以上の実力を出す必要があるというのは、少し言い過ぎかもしれません。

ここで言いたいのは、

「自分が最低限しなきゃいけない仕事をしたうえで、仲間のためになんかしろ」

ってことです。

 

味方jgがYiやアムムで、敵jgがリーシンやグレイブスなら

自分がmidだったらなるべく早くレーンをプッシュしてあげて

味方に寄りやすくするとか、

 

敵jgがガンクが強いタイプのチャンピオンなら、

レーナーのために敵jg内に多めにワードしに行くとか、

 

そういった、チームの利益につながる動きを、個人でしていく必要があります。

 

「そんなの当たり前だろ。」

 

と思うかもしれませんが、これはそうそう簡単にできることではありません。

 

なぜなら、プロや上位レートはお互いがどう動けばチームの利益につながり、

勝利につながっていくかを理解していますが、

低レートではお互いがお互いの行動を

「いかに自分が正しいか」しか考えずにプレイしています。

 

なにが言いたいかというと、

例えばあなたがjgだとします。

 

「自分は1対1が強いから、敵jgにどんどん入っていこう。」

「上記のように、敵jgにワードをして視界を取ってあげよう」

 

と考えて敵jgに入ったら、敵のmidとsupが恐ろしい速さで寄ってきて殺された。

 

なんてことがあるかもしれません。

 

プロは、味方jg(もちろん他のロールも)が

どんなプレイが得意で、

そのプレイをさせるには自分が、チームがどう動いていけばいいかを

お互いに考えて理解しているし、その考えを共有し合っています。

 

低レートのソロQにそれはないです。

さっきのmidは、

「ガンクをされたくないからレーンをプッシュしないんだ。

 だから味方jgが敵midに殺されたのは、味方のせい」

 

と思っています。

 

間違いではないですけど、常にjgがどこにいるか意識しているわけでもなく

レーンを引いているようなmidなら、チームにいらないですね。

詳しくは

※⑥なんで思ったようにランクが上がらないのか

で書きますが、ようするに、

味方がクソだから自分は常に一つのミスも許されない状況にいる 

というわけです。

 

だから「このキャラ強そうだしやってみよう!」なんて言って

普段使わないキャラをランクで使っても、

自分は正しい動きができても、

「味方を救うようなプレイ」

「味方を助けることにつながるプレイ」

をする余裕はないわけです。

 

・ランクが上がっていくかどうかがわかる

これが一番の基礎です。

 

基礎無き達人特殊は備えど、

基礎有す子に敗北す。

 

です。

 

 勝率が49%なら1億回ランク回したって

一生ランクなんて上がっていかないんですよ。

 

その代わり勝率が51%なら、

回せば辛くてもランクは上がっていきます。

 

たった1%の違いです。まあ厳密には2かもしれないけどここではどうでもいいですね。

このたった1%がランクが上がるか下がるかを示します。

 

ランクが上がっていかない人はたいていここが意識できてないです。

ここにつきます。

 

1にこだわらないからCSが対面と10も差がつきます。

1にこだわらないから敵jgがトップガンクしてるのにゆうゆうファームを続けます。

1にこだわらないから大切な一勝をちょっとしたミスで試合を落とします。

1にこだわらないから味方が1デスでもしたら試合を捨てます。

1にこだわらないから簡単に15FFなんて事が言えます。

 

あなたが勝率80%のプラチナのスマーフでブロンズランクのアカウントを使ってランク戦をしてるなら15FFでもいいです。

 

でもたいてい違います。

「あーあ。たいていこの時間で合わせて5デスくらいしてると勝てないんだよなあ。

 味方に無理って言おう。無理無理無理無理無理無理。」

 

お前のランク上げるほうがよっぽど無理だろ

 

②選ぶチャンピオンの話

 ランク勝ちたいなら正直一番大切な項目かもしれません。

ランク勝てるかどうかはここでは決まらないけど、

ランク上がっていくかどうかはここでだいたい決まります。

 

チャンピオンはだいたい一人めっちゃ使える奴を用意して、

そのあとそのカウンターを、

そのあとそのカウンターのカウンターを使えるようになって、

三角関係が組めるようにしろ

 

っていうのは別の項目で話しました。

 

今回はとりあえずどういうチャンピオンを選べば勝てるか

を書きます。

 

ミニ目次

・OPチャンピオンとそれ以外

・トップの話

 

・OPチャンプとそれ以外

 

ここで言いたいのは

「それ以外」を使う人たちへの助言です。

 

この人達って言うのは、

「OPチャンピオン使うのが苦手だからできるチャンピオンの中でまあ強いチャンピオンを使う人たち」

の事ではないです。

 

「ぼく○○のワントリックポニー!」

「OTPってかっこいいなあ!」

「ぼくもぜっとしゅるぅ~~~!!」

 

と言って言う事を聞かない人たちのことです。

まあでもそうじゃない人達にも参考になる点があるかもしれません。

 

かく言う僕も、

S8前まではパンテオンOTPで日本のパンテオンマスタリーランキングで3位に入っていました。

 

OTPのなにが悪いのか

それは、

 

そのチャンピオンを愛しすぎて

そのチャンプの決定的な弱点を

「頑張ればテクニックで補える」と勘違いすること

 

です。

 

チャンピオンにはぶっ壊れチャンピオンでもない限り、

なにかしらの弱点があります。

 

「弱点」なんて言うからバカが勘違いするんです。

「圧倒的な不利になる状況」が存在すると言ったほうが正しいでしょう。

 

もちろんプラチナダイア帯のOTPは上手いだろうよ。

でも考えてください。

 僕たちのいるレートはどこですか。

 

魔境ブロンズ

もしくはその向こう側にあると呼ばれているブロンズVです。

まあシルバーもブロンズVとはそんな変わんないですけどね。3までですけど。

 

なにが言いたいか。

 

jgをしているときに敵のmidが自分のjgに入ってきたことは?

ザックにガンクされまくったことは?

レーン強いキャラなのに序盤ガンク喰らいまくって完全に腐ったことは?

 

そのときどうしましたか。

「味方が最低限の仕事もしない」

なんてキレて

それで終わったんじゃないですか?

 

まあ確かに味方が悪いです。

これを悪くないなんて言ったら

ゴールド以上のレートの人間が

「なんだこのブログでたらめ言ってやがる」

と評価するでしょう。

 

でも勝つにはその状況をなんとかしなければいけません。

 

「なんとかできねえだろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

 

まあわかります。

 

だから「なんとかできない」

ので、

「被害を最小限に抑えて、なんとか勝てる隙をみつけ、一気にたたみ込む」

んです。

 

この

 

「被害を最小限に抑える」

 

ためにはどうすればいいかというと、

「いろいろな状況に対応しやすいチャンピオン」

 

を使うことです。

 

このいろいろな状況の代表例が、

「敵jgが味方jgに入ってくる。」

「敵レーナーがロームしてくる。」

「敵jgにレーン張り付かれてハードガンクされる。」

等です。

 

これらをされるのはだいぶ辛いです。

でもこういう場面で、

デスしない、敵に時間を無駄に使わせる

ことができれば、それは勝利につながっていきます。

 

だからjgなら

「1対1が強いチャンピオン」

レーナーなら

「プッシュが異常に早いチャンピオン」

トップなら

「馬鹿みたいに固くてガンクでなかなか死なないチャンピオン」

が、

簡単ないろいろな状況に対応できるチャンピオンの代表です。

 

もちろんそれらのチャンピオンにはそれ相応の弱点がありますが、

そういう弱点の場面がなかなか無い。試合においてそういう場面が少ない。

他の場面で大きくその不利益を逆転させられる可能性が大きいチャンピオンが、

「絶対的に強い」わけではないですが、全体の勝率を見ると高いです。

 

また、これらの「どういう状況が試合を決定づけるか」は、

パッチごとに変わることもあり、

ここで多くの状況に強いチャンピオンが

OPになったりします。

まあでも単純にステータスが高すぎる面が多いかもしれません。

ただステータスが高いことで危険な状況に対応しやすくなるケースが

増えてくるかもしれません。

 

みなさんきっと、誰かしらのYouTube動画を見て、

あたかも知ったかを決めていることも多いでしょう。

 

代表的な例としては、

 

「アムムは序盤弱いから、敵jgに入ってこられて潰される」

 

です。

これは事実です。

 

なんでこれが事実だとわかっているのに、

味方midがプッシュ弱いキャラなのに

対してメタなわけじゃないマスターYiを使って

敵midjgが入ってきて殺されたら味方にキレるんですか。

 

アムムOTPに笑われますよ

 

・topの話

ここから書いていく、以下全ての文章は

8割がトップレーン・トップレーナーに関する話です。

 

理由は

僕がトップレーンでしかランクを回せないほど

他のレーンができないからです。

 

ただ「じゃあADCとか2,3回しかやったことないのか」

というと、そういうわけではないです。

 

それぞれ200回は絶対やっているし、

シルバーレートの人とやったならレーンは負けないでしょう。

 

でもトップ以外のレーンでチームをキャリーする方法は知らないし、

集団戦での立ち位置なんて知らないし、

カウンター情報も知らないです。

 

だから以下では、トップレーンでの勝ち方しか記載しません。

 

③レーン戦の話

 

勝率51%以上をキープするために必要なこと。

 

それは

 

「絶対にフィードしないこと」

 

です。

 

パンテオン等の後半腐るキャラを使うのであれば

 

「前半絶対レーンで2キルは取ること」

 

ですが、

そうじゃない場合はキルは正直とらなくていいです。

味方がゴミだろうがゴミじゃなかろうが、

後半腐るキャラじゃなければ

キルはとらなくてもキャリーできます。

 

〇なぜここまで「キルはいらない」と言うか。

 

ゲームをキャリーする上で、

・せめて自分のレーンは勝つ

・レーンで差をつけておく

 

等のことは必要

と、誰もが考えがちです。

 

これは間違いではありません。

 

ただし、僕たちのレートでそれに意識が集中しすぎると

ガンクで簡単に死ぬし

それを2回されて完全に腐ります。

 

別に毎回ガンクされるわけじゃないと思います。

だから

「ガンクされてない、レーン勝ってるときのイメージが強く残る」

ことになります。

 

その結果、

ガンクされて負けたら「負けたのはすべてガンクのせい。jg差」

と考えるようになります。

 

そうして

「jgにガンクされなければ勝ち。されたら負け。」

という運ゲーになります。

 

別に運ゲーがしたいなら一生やってればいいんです。

でも嫌だからこのサイトを発見したんだと思います。

だから対処策を書きます。

 

対処策

//CS.レベル先行.5レべのときレベル先行する自信がないなら絶対に敵から離れておく.//

対処策というのは、

キルをとらずに対面と差をつける方法です。

 

まあ一番なのはCSを取ることです。

 

CSを取ると言っても、大切なことが4つあります。

 

・CSをなるべくミスしない。

・敵にCSを取らせない。

・CSを取ろうとしたタイミングで仕掛けられて、その後デスしない。

・CSに集中しすぎてガンクでデスしない。

 

です。

 

「バカかこいつ」

「当たり前すぎて草」

「基本中の基本で草草の草」

 

と思った人がほとんどかもしれません。

 

でもブロンズ帯の人のほとんどは、

上記4点は頭に入っていても、

 

じゃあそれをするにはどうしたらいいか、

 

が、まったくわかっていない人が多いです。

今から上記の4点をするにはどうしたらいいか、

ひとつひとつ書いていきます。

 

・CSをなるべくミスしない。

正直言ってこの項目だけは基本過ぎるから「頑張ってくれ」としか

言いようがないです。

 

もっと言うと、

既存の情報が多すぎます。

LOL配信者やLOLプレイヤー向けのサイトに散々載ってるから

全部見てきてください。

 

まあ僕がそういうサイトを見て気づかなかった点をあげるとしたら、

小さいミニオン、砲台ミニオンやスーパーミニオン以外にも

前衛ミニオン

後衛ミニオン

の二つがいて、

それぞれ体力が違うので同じだと思ってCSを取ろうとすると失敗する

ということです。

 

それ以外の事は自分で調べてくださいマジで。

 

・敵にCSを取らせない。

この項目が一番簡単で、工夫すると勝率がぐっとあがります。

 

これには方法が4つあります。

・敵がCSを取ろうとした瞬間にハラスする。

・敵がラストヒットを取ろうとしているミニオンの前に立つ。

ミニオンをタワー下までプッシュして、CSを取りずらくする。

・敵の体力を削っておく。

 

説明します。

 

Ⅰ.敵がCSを取ろうとした瞬間にハラスする。

 

これはLOLの某配信者がある時期、散々動画で言っていたので

有名なテクニックであると思います。

動画を見てきた方が早くていいです。

UとGがつくC9が好きな配信者です。

 

体力的なレーンの有利をとると同時に、

敵に精神的なダメージがかかりCSをとりづらくなります。

 

Ⅱ.敵がラストヒットを取ろうとしているミニオンの前に立つ。

 

これはちょっと上位スキルです。

ちなみに僕はこれが難しいからまだできてないです。

 

具体的にどういうものがあるかというと、

 

例えばドクタームンドを使っているとします。

ムンドを使っている人は、

Qで包丁をなげてラストヒットをとれば体力が回復するので、

ラストヒットを包丁投げで取る人が多いです。

 

レベル1帯において、

この包丁ラストヒットを体で邪魔して、CSを取るのを邪魔します。

 

これはかなり難しいテクニックであると思います。

何度もやったり、ダメージ計算をミスしたり、

体でミニオンを取るのを防いだのに敵がAAで普通にCSが取れてしまったり、

 

その後デスしたら目も当てられません。

 

僕も対面のプラチナとかゴールドあたりにしかやられたことがないので、

正直な話これがどこからわいたテクニックなのか、

よくわかりません。

 

もし詳しく知りたい人がいたらググった方が良いかもしれません。

あとは知り合いのダイアとかに聞きましょう。

 

ダイアの知り合いがいない人は

Twitterとかでダイアを探しましょう。

 

Ⅲ.ミニオンをタワー下までプッシュして、CSを取りずらくする。

これが一番簡単で安全な方法です。

 

ミニオンを多く殴ったり(ラストヒット以外にもミニオンを殴り続ける。CSはしっかりとる)、

・スキルを使ってガンガンミニオンにダメージを与える

 

ことで、敵のミニオンを素早く処理し、レーンをプッシュします。

敵はレーンを下がらないと、

自分が敵のミニオンに殴られ、体力が減ってしまいます。(レベル8当たりから関係なくなる)

 

こうしてミニオンをプッシュして敵のタワー下まで自分のミニオンを押し込み、

敵タワーに自分のミニオンを殴らせ、CSをとりずらくします。

 

敵がCSを取ろうとしたら殴りましょう。

 

また、初心者が勘違いしがちな事の一つとして、

 

レーンをプッシュしたらガンクされやすくなる

 

ことがあげられます。

 

 

Ⅳ.敵の体力を削っておく。

 

ランク戦の勝ち方~シルバー下位編~

今回はシルバー下位のランク戦でレートを上げる方法です

 

ブロンズからシルバーに這い上がる方法は

他の記事でいろいろ書いたから読んで頑張ってみてください。

 

シルバー下位のランク戦の特徴

クソが一番多いレート

・実はブロンズVよりもトロールを引く確率が高い

・一番レートを上げやすいのはjg

 

 

・クソが一番多いレート

まず、シーズンが始まって1~2ヶ月が経った時期。

これは、

 

ゴミカスがシルバー下位、上位に集中する時期

 

です。

 

理由は簡単で、

・前シーズンに代行でランクを上げていたゴミ

・S6にチームでランクを上げて、S7なるべくランクをしないで自分のランクを落とさないようにしていたカス

 

 

「ちょっとランクしてみようかな!!!!」

 

と思う時期だからです。

 

本人たちは

「自分はLOLがうまくてうまくてしょうがない」

「代行に上げてもらったのは味方にksがわいて適正レートまで行けないから」

と勘違いしていますが実力はゴミカスです。

 

しかもブロンズと違いランクはシルバー以上であるため

自分は全面的に正しいと思っています。

よってタチが悪いです。

 

よってクソみたいなプレイをするけど味方のせいにする、

試合に勝っても負けても全部運ゲー

何一つ反省しないから生産性がなにもない輩が多いです。

 

上記の理由は

・実はブロンズVよりもトロールを引く確率が高い

にも適用されます。

 

・一番レートを上げやすいのはjg

ブロンズ帯でのランクは

パワースパイクをいかして試合をぶっ壊すロール、チャンピオンをピックすれば、

頑張ればランクは上がっていきます。

 

でもシルバーではそうはいきません。

 

ドラゴン、バロンの管理がごみごみごみごみごみごいみ^「おgmぎおみmgもgみぐgにmぎうにgmぎhにgにおgにghにんぎjhんづいおdhfんさうbふd0あぐf@s0うhg@さ0gh0さfぎ0はs

 

勝ちたいならレートの特性を抑えよう。

・基本的にシルバー帯のjgは1割がスマーフ、1割が普通に上手い、1割が普通、

残りの7割

プライドだけ高いクソ

初心者で

チュートリアル終わって自分でなんでもできるようになったしランクする!!!!」

と思ってる小学生が親に手伝われるの嫌がるみたいなアレになってるゴミ

です。

 

「味方にトロールを引く可能性が異常に高い」

「しかも重要なポジションがそう」

 

って言ってる奴めっちゃいるけど

実質2割上手くて7割ゴミなんだからそりゃトロール引くだろバカなんじゃねえの

頭使えよ。

 

「でも敵にばっかり良いjg来るよ?」

 

と思った人はするどいですね。

 

まずその人が良いjgである確率は30%です。

言い方が悪いですね。

 

その人がスマーフとかの上手いjgである可能性が30%前後です。

残りの70%は実力的には普通だけど

味方のめちゃくちゃ強い誰かにいろいろ支持を出されてそれをしっかり聞いて

実行できるjgです。

 

だからjg以外のポジションでシルバー下位のランク戦を勝ち抜きたかったら

しっかり味方jgを従えさせるくらいにレーンが強くて正しい判断ができて

指示が常に出せる奴じゃないと無理です。

 

あとさっきから偉そうにしてるけど管理人はこれができないです。

なんとかしてくれよマジで。

 

シルバー下位をjgで勝ち続けるには

 

まず大事なのはメタのOPチャンプを使おうと意識するのは辞めた方がいいです。

これはブロンズ帯、ゴールド帯、プラットダイア…etc

帯ではOPを使ったほうがいいです。

 

でもシルバー帯ではまず個人がチームのためには動きません。

しかも上記の通りプライドだけ高いから味方に対する要求だけ意識が高いです。

ピングはたかないのに。

 

だからjgは

・一人でオブジェクトを取る(オブジェクトは一人では取れないので、

一人で試合を作ってレーンを管理して味方を呼んでオブジェクトを取るという意味)

・一人で火力が出せる

・序盤からガンクがささりやすい

・敵が味方jgに入ってきてもある程度自分で処理できるかどうするか判断しやすい

 

ようなチャンピオンである必要があります。

 

ここまでならOPチャンピオンでいい

と思うんですけど、

 

上記を踏まえた上で

中盤の集団戦でチームにイニシエーターがいないと試合に負ける

のが低レートのランク戦の特徴です。

 

まずこれを見てください。

f:id:otohax:20180318071655p:plain

 

 

f:id:otohax:20180318071934p:plain

 

僕のOPGGです。

正直トロールはいなかったんですよね。

 

序盤からtopガンクを成功させて、midに集中的にはりついて何度もフラッシュを落とさせて、フィズはソロキルを連発してインファも取りました。

 

でも中盤の集団戦で負けまくって最終的に負けたんですよね。

 

まあ正直ツイッチもうちょっとなんとかならないかとは思ったんですけど

トロールでも初心者の動きでもなかったので

これをキャリーできないならここが適正レートですから

これ負けたの僕のせいなんですよね。

 

一番の原因は

タンクイニシエーターがいないから誰が仕掛けるのか誰もわからなくて

中途半端にあたって毎回負けたのと

フィズが育ってもやっぱり集団戦でAoEがそこまでなかったこと、

ナサスが常にスプリットプッシュをしてTPはしてくれるけど

どうしても中盤のmidのにらみ合いが弱かったこと、

アムムのウルトからのビクターとランブルが強すぎたこと

ですかね。

 

まあなにが言いたいかっていうと

OPチャンプじゃなくても

チームの構成的にイニシエーター・タンク・アサシンがいなかったら

それに適したチャンピオンを使ったほうがいいです。

 

もちろん序盤の強さとガンク性能、jgクリアの速さは必要です。

今ならシンジャオとかいいんじゃないですか。ええ。

ぼくはDota2をします。

決める!シーズン8でレートを2つ上げるブログ

まあ何を決めるって

 

パンテオンを使わない事を決める

 

んですけどね。

 

みなさんお久しぶりです。

パンテオンでシーズン7を駆け抜けるブログの管理人です。

シーズンが変わったから別のブログで記事書いてたんですけど

今回からこっちに戻します。

 

理由?

 

向こうの記事は全然読んでもらえねえからだよ。

※読んでもらえないクソ記事  ↓

otoha.hateblo.jp

 

目次

・シーズン8のランク戦、どう生き残る?

 〇前略

 〇そもそもランクで勝つにはどうすればいいか

 〇メタを抑える

 〇パンテオンは死んだよ。

 〇チャンピオンを選べ

・このブログの管理人が読者のためにできること

 

シーズン8のランク戦、どう生き残る?

 

〇前略

前置きが長いのは嫌いなんでね、

シーズン7・シーズン8でなにが変わったとかはいちいち説明しません。

それより、読者が知りたいのはどうすれば勝てるかという情報でしょう。

 

〇そもそもランクで勝つにはどうすればいいか

・いつからLOLを始めたか

・どのくらいの頻度でするのか

・ゲームセンスがあるか

等によっていろいろ変わるんですけど

ざっくり言うならLOLのランクは2年やってやっとシルバーに自力で上がれるくらいです。

 

だからランクを自力で勝ちたいならまず2年間いろいろ頑張ってみてください。

 

え?

『始めて一か月だけどゴールド行ったw』?

『実力はゴールドだけど味方運がなくて勝てない』?

『じゃあ2年もクソみたいな思い出やらなきゃいけないのかよ』?

 

黙れ。

 

これのあとに「LOLのランクとは」みたいな項目を作って書こうと思ったけど

やめました。

理由は今まで散々書いたからです。

 

言う事があるとすれば、

LOLのソロランクは「キャリー力」を表すので実力は表さない(ゴールド帯くらいからは当然実力が高い)

初心者でゴールドに行ったけど味方が弱くてブロンズになったやつはお前が弱いだけだから安心しろ

管理人はブロンズⅡからブロンズVに堕ちてそこからソロでシルバーまでレートを上げるのに2年かかったのでゲームは下手な方。それでも読みたいなら読んで。

 

〇メタを抑える

どの程度の人がこのブログを読んでるのかわからないんですけど、

とりあえず今回の記事は「けっこうLOLをやっているけどランクが上がらない人」向けです。

 

そういう人が抑えるべきなのは

そのパッチごとのメタです。

 

使えばランクで勝てる

・チャンピオン

・アイテム

 

の把握はもちろんしたうえで、

どういうマクロが強いか

も意識しないと勝てないです。

 

具体的に言うなら、数パッチ前のtopはロームして他レーンを勝たせるよりも、

レーンに居座ってファームしまくったほうが普通に強いみたいなことがありました。

 

まあブロンズシルバー帯だしロームをいかせきれないのが大きいけど

だったらブロンズシルバー帯ではロームしない方が良いです。

 

そう言ってもロームするし負けたあと味方のせいにするでしょ。

そういうところでどう動けば勝てるのか

考えたほうがいいですよ。魔境から這い上がりたいならね。

 

パンテオンは死んだよ。

レーンで有利を築き、ロームでそれをチームに繋げる最強のキャリーチャンプ

 

f:id:otohax:20171030064836j:plainパンテオン!!!

 

 

は死にました。

 

『OPGG見ろks』ですって?

 

知ってますよ。

でもそれってチャレンジャー帯とか上位層のデータなんですよね。

下位層でキャリーとかできるチャンピオンじゃなくなりましたよ。

 

エアリーパンテオン

レーン強いけど腐るのが異常に早い。

ガンクにくっそ弱い。

正直レーン強くないし敵のバーストとサステインのほうが強い。

 

雷撃おパンツ

前半弱い。

後半腐っていくキャラなのに前半確実な有利が取れない。

プレイヤースキルで対面をなんとかできる可能性があるゲームなのに

プレイヤースキル反映されるキャラじゃない。

弱い。

 

〇チャンピオンを選ぼう

ランクで勝ちたいならなんか一個チャンピオン極めたほうが良いです。

あと一個って言いましたけど3個極めてください。

自分が好きな、極めるチャンピオンのカウンターのチャンピオンとか、

そのカウンターのカウンターチャンピオンとかをマスターして三角関係の図みたいに

チャンピオンプールを作っておいてください。

f:id:otohax:20180318063802j:plain

 

ピックにおいてだいぶ有利になれます。

極めたところで僕たちはプロじゃないしチームでやってるわけでもありません。

どんなピックにも対応できるように3体極めてください。

 

あと

「じゃあメタのチャンピオンを極めよう」

「そもそも極めてもメタのチャンピオン使うからいいよ」

って思うかもしれません。

 

その通りだけどその通りじゃないです。

 

まずメタのチャンピオンをどの程度使えるかが

どの程度LOLをしているかによって違います。

 

正直10試合程度いじったところで、

ビルド、ロームのタイミング、対面によってのしかけていいタイミング…

等が理解できるならいいですが、たいてい無理です。

 

「常人ならできるwww俺ならもっとできるが?ww」

 

みたいに言っている人をTwitterとかで見たことありませんか。

痛いですよね。

まああんな感じです。

 

ここで

「スキルのCDとかどんな技とかのことじゃないんだあ」

とか思ってる人はたぶん初心者だから辞めた方が良いかもしれません。

LOLは面白いゲームだから適度な時間とマナーを守って楽しんでください。

 

あとメタのチャンピオンはBANされることが多いです。

そういうときのために他のチャンピオンをピックするわけですが、

ランク戦で一番得意なチャンピオンをピック出来ないという状況が、

若いサモナーに精神的ダメージを作り出した。

モナーは気づいていない。己の中に潜む「不安」という名の小さな悪魔を。

悪魔はいきなり襲い掛かってくることはない。

試合が始まり、前半戦が終了し、試合を決定づける集団戦、オブジェクト奪取の判断を

する最中、奴らはその瞬間を好み遅いかかるのだ。

 

・このブログの管理人が読者のためにできること

 

ないです。

 

そもそもシルバーにあがるのに2年かかったやつのブログ見るだけ時間の無駄だろ。

LOL弱とか見ろよ。

 

まあパンテオンを破門してドクタームンドとかいうティアⅤのチャンピオンを使って

シルバーまで上がったのでそれについて書くかもしれませんね。

 

就活あるから無理だけど。