パンテオンでシーズン7を駆け抜けるブログ。

LOLっていうゲームのことについて書きます!

パンテオンでシーズン7を駆け抜けるブログ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

※進捗状況

  • ゴチャゴチャして管理が面倒だったので、S8用のブログとS7用のブログを統合しました。
  • シャドウバースを始めました。
  • 7月中旬にシルバーⅠに昇格しました
  • 9月あたりにシルバーⅣに降格しました。
  • SNを田中ぷにえに変更しました。よろしくね。

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

Hide On Bread

 

みなさんこんにちわ!

LOLの日本鯖でパンテオンをメインチャンプにしているotohaです。

 

このブログでは他のサイトでは見ることができない、パンテオンの使い方、パンテオンでの勝ち方、ビルド等を紹介していきます!

 

記事一覧↓

otoha.hatenablog.jp

 

 

 パンテオンについての特集記事の一覧

otoha.hatenablog.jp

 

パンテオンでいろいろなチャンピオンを殺すための記事一覧。

パンテオンチャンピオン別殺し方図鑑。

 

otoha.hatenablog.jp

 

ちょっと深いところまで行ったパンテオンの記事の一覧。

あまりパンテオンを使ったことがない人にはお勧めしません。

otoha.hatenablog.jp

[http://:title]

 

パンテオンJgについて

書いた時期

2018/10月中旬

S8.Patch8.20

 

もくじ

パンテオンJgって強いの?

・ランク戦に向いてる?

・ビルド

・スキル上げ

・ルーン

・jgのまわり方、立ち回り

・まとめ、動画

 

 

 

パンテオンJgって強いの? 

弱いです。

 

15分までに4回ガンクを決めても、

現段階ではファームだけしてるスネークに中盤で負けます。

f:id:otohax:20181018085248j:plain<ショータイムだ!

 

グレイブスだけでなく、ファームして育つJg、ファームが早いJgに

非常に弱いです。

 

理由は、

序盤にいくらガンクをしても敵がそれ以上に育ち始めること。

自分のガンクが刺さらないと一気に敵が有利を作り始めること。

 

つまり、

ガンクを失敗すれば、敵はただファームしてれば勝てる

敵はノーリスク、パンテオンはハイリスクなゲーム展開だからです。

 

 

 

・ランク戦に向いてる? 

正直どうにも言えません。

 

ゴールド以上のレートのことは知らないけど

ゴールド以上のレートなら、味方にトロールがいるのは4あたりまでだから

向いてるんじゃないですかね。

 

シルバー帯、ブロンズ帯については、

強いけど、勝率が微妙です。

レートが安定して上がっていくタイプのJgではありません。

 

理由は、ガンクルートや回り方で、強い使い方がわかっても、

敵Jgがファームしてるだけで中盤から自分より育つからです。

 

よって、自分より味方を育てる動き、

 

・キルをわたす

・何度も同じレーンにガンクして完全にひとつのレーンをつぶす、味方に一人パワースパイクをつくる

・味方が戦いやすいように川にワーディング、敵Jgの位置把握

 

等が必要になってきますが、

その育てた味方がまともなプレイヤーである確率がどれくらいのものかがわかりません。

 

よって、

自分が育っても中盤から敵のほうが強くなる。

味方を育てても、その味方がしっかり働いてくれるかはわからない。

 

上記の理由で

微妙、何とも言えない、弱い、

シルバー以下のレートでは弱い

 

という評価になります。

 

 

 

・ビルド

あくまでシルバー帯でのおすすめビルドです。

それ以上のレートならOPGG見ればいいじゃん。

 

//初手

f:id:otohax:20181018090827p:plain

f:id:otohax:20181018090842p:plain

圧倒的にジャンぐリングが安定します。

マナの回復が大きいです。

AAだけでJgを駆るチャンプじゃないのでマチェーテじゃなくていいです。

 

//ラッシュ

ADアイテムよりもエンチャントにラッシュします。

ADアイテムより優先です。

スマイトがガンクで使える。Jg内でのステータス回復が大きいです。

そのままエンチャントウォリアにラッシュします。

理由は、完成が早いからです。

f:id:otohax:20181018091049p:plain

ビルドの完成の早さはパワースパイクの早さです。

パンテオンの腐る時間帯は早いです。

その前にゲームを作る必要があります。

行動はがんばっても早くするには限界があるので

ビルドはせめて早いものを選んでください。

 

あと単純に安い金で高いADをくれます

 

//ファージ

f:id:otohax:20181018091518p:plain

そのままファージに行って

f:id:otohax:20181018091535p:plain

//ブラックリーパーを完成させます。

 

理由は、

ヘルスをくれる。かつADも(ガンクが決まる分には)充分にくれるからです。

ガンクが刺さりやすくなり、タワーダイブもしやすくなります。

ガンクしたのに逆にパンテオンがダメージに耐え切れなくてデスすることも少なくなります。

 

ラクサーダスクブレード、妖夢剣はいらないです。

一個言っておくけど

ラクサーダスクブレードが完成する時間帯にはパンテオンは腐ってます。

 

腐ってる時間帯に奇襲が強いアイテムをつんでも敵に囲まれたら誰も殺せずに死です。

 

ガンクしたときにダメージが足りないと思ってるなら他のキャラ使ったほうがいいです。

パンテオンは味方と合わせれば充分にダメージが出ます。

 

味方が合わせないとかならガンクを見直してください。

一人で殺しに行ってもキルが取れないとか思ってるなら論外です。味方を育てなければ勝手に敵が育って中盤で負けます。

 

//そのあと

f:id:otohax:20170621023401j:plainヘクス

f:id:otohax:20181018092402p:plainGA

f:id:otohax:20181018092407p:plain小手

 

GAかコテかヘクスのどれかに行きます。

正直これを積もうとするどこかのタイミングでパワースパイクは終わり、

それ以降は一人でオラつける時間ではありません。

 

よってADも欲しいですが、生き残る力が必要になります。

万能な小手が最も望ましいです。

ヘクスは敵のAPアサシンが育っている場合、有効です。

 

GAは僕がうまく使えたことがないんですが、

f:id:otohax:20181018092831p:plain

時計がタワーダイブ時、バロン前での戦いで

異常なほど有能なので、うまく使える人はADをくれなくても買ったほうがいいです。

 

また、コテとヘクスは同時詰みしなくていいです。

 

//それ以降

 正直ここまでにゲームを決められていないと勝つのは厳しいです。

これ以降はタンクもADCも落とすのが厳しくなってきます。

理由は、

ARと体力が高く、一撃で落としにくくなること。

敵ADCに対するピールが高く、パンテオンが突っ込んでもパンテオンがデスして終わる可能性がとても高いこと。

 

midメイジもゾニャがあるので落としづらくなってきます。

 

よって、

これ以降のアイテムは、

f:id:otohax:20170513095800j:plain

死ににくくなりかつ高いADをくれるデスダンスを積む。

f:id:otohax:20170511103750j:plain

f:id:otohax:20170511103759j:plain

防具を積んで安定して死なない選択肢をとる。

f:id:otohax:20181018093527p:plain

前半腐らせていた孤立している敵を確実にとるためにドラくさーを積んでみる。

 

等になります。

敵が集団で動き出したり、

エンチャントウォリア、黒斧、コテができているのに

敵の柔らかい人ですら落とすのが厳しいと感じたならおすすめは防具です。

安定して死ににくくなります。

死にさえしなければ仕事はあります。

 

あとは突っ込みやすくなるために

f:id:otohax:20170511110720j:plain

ガリオの胴体を積んでみるのもありです。

ただしコテや黒斧を積まないでドラくさーや妖夢、また、ヘクスドリンカーに

行ってしまった人は積んでも意味がないです。すぐ死にます。

むしろ普通の防具のほうがヘルスをくれるので万能です。

 

 

 

・スキル上げ

初手はWじゃなくてQです。

 

初手Wでバフをレベル1からノーダメでクリアできると豪語していた人がいましたが、

実はQのほうが早く、また、受けるダメージを低くファームすることができます。

 

また、初手のクリアが遅いとレベル2ガンクがクソ雑魚になります。

もう他のキャラでいいですね。

 

1Lv.Q

2Lv.W

3Lv.E

R

Q>E>W

 

Wのスタンはブリンクを兼ね備えた対象指定スタン。優秀です。ガンクで重宝します。

 

 

・ルーン

 

f:id:otohax:20181018094620p:plain

圧倒的にこれになります。

 

ジャングルクリアが早くなるので、

サブに栄華を置く人が多いですが、水走と追い風の追い性能が圧倒的に強いです。

そもそもこれいらないなら妖夢とかいらないんじゃない

 

栄華と魔道では、Jgクリアの感覚が違います。

慣れてください。

ポーションはうまく使ってください。

ガンクするときにパンテオンの体力が8割以上ないと、

カンターガンクで負ける可能性が出てきます。

 

 

 

・jgのまわり方、立ち回り

本題です。

 

・スタート

僕top側からスタートしたことないんですよね。

まあtop側からスタートするとしたら、絶対赤バフからだと思うんですけど。

そしたらそのままトップガンクをすることが必須になってきます。

 

トップレーナーの1レベの技があまりに弱いならガンクしないでください。

ガンクが失敗したら味方トップの体力が減るかもしれません。

味方トップの体力が減ったら間違いなく敵Jgがトップガンクします。

そのときあなたはトップにいません。

パンテオンJgなのにファーストブラッドは敵Jgでggです。

 

その次の選択肢として、そのままmidガンクがあります。

ただ、赤スタートがバレているのであれば、ワーディングされている場合があります。

ワーディングされてなければガンクしていいです。

味方レーナーのスキルが上がってから仕掛けてください。

 

この時間帯のガンクの失敗は本当に命とりです。

どんどん不利になります。

有利が作れなくなります。作りづらくなります。

 

だから一番刺さりやすいのは一番遠いけどbotになります。

まあでも問題なのは遠いかどうか、時間が少しでもかかったかどうか

ではなく、

刺さるかどうかです。

 

確実に取れるならガンク行ってください。

少し遅くても、この時間帯ならワーディングしてないはずです。

 

考えてください。

自分がsupADCしてて、リーシュ終わってすぐのbotレーン。

レベル2先行がなによりも重要なレーンで、川にワーディングなんかしたことありますか。

mid右のブッシュにsupがワード置くのがメタのこのご時世で、

ADCが川にワーディングしますか?

 

しませんねぇ。。。

 

top側のスタートじゃなければ選択肢はたくさんあります。

レベル2botガンク

レベル2midガンク

レベル2赤バフmidガンク

レベル3赤バフmidガンク

レベル2赤バフtopガンク

レベル3赤バフtopガンク

のどれかです。

 

また、この6個以外の選択肢はないです。

理由は弱いからです。

これら以外はガンクが刺さりにくいです。

 

bot赤スタなら、

そのままbotガンクでいいし、そのままmidガンクでもいいです。

ただしそのままmidガンクするのであれば、赤トリを買っておいてください。

川のブッシュワードがあれば映ります。

映れば敵midレーナーはトップサイドに寄ります。敵JgもカウンターJgに来ます。

ガンクした時にパンテオンミニオンから受けるダメージが増えるし、敵にダメージを与えていられる時間も減ります。

カンターJgによられてパンテオンが死にます。

バフが敵にわたります。

midとJgにキルがわたります。

midとJgがパンテオンのJgに入ってこれる可能性が爆上がりします。

ファームができなくて育ちません。

育たないからガンクも刺さりません。

ggです。

 

だからワーディングしてあるmidに絶対ガンクしないでください。

できればリコールしたらピンクを買ってmid周辺においてください。

できないならグレイブスとか使ってください。

 

まあだからmid右にワーディングされている場合、bot側のスカトルを駆るのも

レベル2ガンクが強いパンテオンにとって良い判断とは言えません。

 

bot赤スタートでもトップガンクは余裕で刺さります。

どんどんガンクしてください。

 

また、同じレベル2midガンクでもtop側からガンクするのとbot側からガンクするのでは全く違います。

自分でより刺さりやすいのはどちらからなのか考えて、ワードに移らないことを意識して、ガンクしてください。

 

 

・ガンクで殺せなくても

ガンクで殺せなくてもいいです。

 

ただし、

・サモスぺを落とす、

・体力をリコールが必要なレベルまで落とす

 

等は絶対に必要です。

それ以外はガンク失敗だとおもってください。

 

また、ガンクして、

「敵レーナーを殺せなかった場合」は、

ほぼ確実に30秒以内に

「敵Jgがそのレーンにガンク」してきます。

 

そしたら意味ないです。

特にこれが起こるのはmidです。

 

ワーディングしっかりしてあげてください。

 

できないならせめてそのあと少しの間mid付近でなにかしてあげててください。

パンテオンは味方がいないとなにもできないキャラです。

 

味方がガンクされて死にそうならフラッシュをはいてでもスタンを決めに行くつもりでいてください。

そこで逆にキルがとれたならなお良しです。

 

自分のフラッシュが落ちたので、敵Jgと敵midが自分のJgに入ってくる可能性がありますからmid周りのワーディングを忘れないでください。

 

また、ガンクで殺せなくても、

同じレーンに何度も圧力をかけることにとても大きな意味があります。

 

正直キルなんてとれなくてもいいです。

特にmid。

なんどもガンクすることによって、mid周りのコントロールを確実に取れます。

(もちろんワーディングが大事です。)

mid周りのコントロールを取れれば、バロンもmidレーナーのロームも圧倒的に強くなります。

 

・最初のガンクでキルしたら

最初のガンクでキル、アシストが取れた場合、

それがmid、topガンクであった場合、そのままmid、もしくはtopにガンクしてください。

もちろん自分の体力が6割を切っていた場合は死ぬ可能性があるので注意してください。

 

 

小学生や中学生のころ、

「今から勉強しようかな」と思っているときに親に「勉強しろ」って言われたことありませんか?

 

その時どう思いましたか。

やる気なくしたし、当然そのあと勉強なんて手につきませんよね。

 

実はそれはJgも一緒です。

 

敵Jgにガンクを決められて味方レーナーが一人いないJgは、

 ガンクできるレーンがマップに2つしかないんです。

 

ゴールド以上のどこにガンクして、それがダメになったらどうゲームを作って、、、

そういうことを考えているレートのJgは知りませんが、

僕たちのレートのJgは、たいてい敵Jgにガンクを決められたら、そのままファームを続けるか、意味わかんない中途半端なガンクをしてくるJgがほとんどです。

 

そもそも普通のJgはレベル2ではガンクがほとんど刺さらないんです。

スキルが足りない。CCのあるスキルをまだ覚えていない。

ヘルスがない。先に亀を狩っておきたい。

 

いろいろ要因はありますが、自分の欲しい条件がそろっていない場合が多いです。

 

だから敵が困っている間にもう1レーンガンクしてください。

 

最悪敵jgが来ても、

遅いカバーになるか、自分より先にガンクをしたからパンテオンがそのカバーに入る(つまりカウンターガンク)ことになります。

 

レベル2帯のJgの中では、パンテオンのQWは2対2でもとても強いです。

戦えば有利です。

 

デスしそうなら下がってください。

 

・ガンクできるレーンがないなら

「味方がレーンを押しすぎていて、どうしても低レベル帯じゃタワーダイブもできなくてガンクできない。」

そういう場合はレベル3までファームしてください。

 

最悪全ファームクリアでリコールしてもいいです。リコールしてアイテムを買って、レベル4になるころには絶対にどこかのレーンがガンクしやすくなっています。

そこにガンクしてください。

 

判断が遅くて中途半端にうろうろしたり、変なガンクをして時間を無駄にすると

敵がどんどん強くなって、自分はなにもしない、できないままゲームが終わります。

 

だから自分がなにをするのかしっかり決めてください。

決めたらちゃんとやってください。

 

 

・まとめ

・ 中盤からは腐るから味方頼りゲー

・序盤にどんどんガンクする

・敵のワードに映らないように、自分がmid付近にピンクを置く。

・ガンクする。

・死なない。

 

最後に、ランク戦でのパンテオンJgの動画です。

見ればわかるんですけどtopとmidの寄りが良く、良すぎて、

パンテオン自体がなにかしなくても勝てたゲームなので参考にはなりにくいですが、

最初のまわり方、ガンクに行くレーンなどは分かりやすいと思います。

 

 

youtu.be

パンテオンでシーズン8を駆け抜けるブログ

※編集時パッチ 8.13

 

2018年、6月30日。

ここに、

パンテオンでシーズン8を駆け抜けるブログ

を開催する。

 

〇目次

・ピック

・ルーン

・ビルド

・レーン

・マクロ

・スキルでの戦い方

・8.13パッチでの評価

 

〇ピック

後出し必須

カウンター相手には絶対に出さない

◇積極的に出していい相手

ヴェイン

ガレン

フィオラ

ティーモ

 

◇絶対出しちゃダメな相手

マオカイ

スウェイン

 

◇技術次第

クイン

リヴェン

カミール

ジャックス

ダリウス

ドクタームンド

GP

ヤスオ

 

〇ルーン

 

◇エアリー

タンクに対して安定して強い。

瞬間火力は出なくとも、序盤のレーン戦が非常に安定する。

ゆえに序盤のレーンコントロールを非常に取りやすい。

こけなければ腐らない。

 

パンテオンは序盤にガンクをされたら終わりのチャンピオン。

序盤にレーンコントロールを取り、ワード・視界管理を徹底する必要がある。

 

また、ガンクされても常に体力を削っている敵に対してキルを狙い、

1:1交換にすることも可能。

f:id:otohax:20180630101001p:plain

◇彗星

瞬間の火力がエアリーより大きい。

腐るのがエアリーよりも遅い。

避けられる可能性もあるので安定はしない。

 

◇雷撃

瞬間火力がとても高い。

序盤、後半にかけて、体力の低くなったタンク・ADCをキルしやすい。

ロームや、jg、川での予想していなかった戦闘で有利に立てる。

レーンで一度こけると腐る。

安定しない。

 

〇ビルド

◇レーン

・コラプト

マナ持ち、サステイン、削り合いにおける全てがこの一本に詰まってる。

 

・ロンソ

イキリオタクのおすすめ

 

◇ファーストコア 

妖夢の霊剣にダッシュ

妖夢の霊剣

 

初手にセレイテッドダークを完成させ、妖夢の霊剣にダッシュするのが必須。

それまでに買っていいのは靴のみ。

ヘルスを詰んだり、ヘクスドリンカーにこのタイミングで行くのであれば、そもそもピックを間違えている。

 

ラクサーダスクブレードのパッシブのダメージは大きいように感じるが、イグナイトとEのパッシブで瞬間の火力は充分。

レーンのコントロールが重要であり、妖夢の霊剣の非戦闘時の足の速さがどうしても欲しい。

 

◇中盤

黒斧→ステラックのコテ

・黒斧

タンクに対して強い。

ヘルスとCDをくれる上にARDownによるダメージ増加で下手なADアイテムを積むよりもダメージが出る。

ヘルスをくれるので、予想外の展開に対応しやすい。(ローム・ガンク・タワーダイブ・アサシンとの殴り合い)

 

・ステラックのコテ

3コア目において最強のアイテム。

パッチ8.12において、

増加基礎AD→増加AD

に変更。

パンテオンのQやEにダメージが乗るようになったのでとても相性がいい。

ヘルスをくれるので黒斧同様、対応力がつく。

 

・ドラクサーダスクブレード

アサシン用。

あまりおススメはしない。

 

◇中盤以降

・防具

ランデュインオーメンorデッドマンプレート

もしくはアダプティブヘルム。

 

敵に3体以上ADがいる場合。

もしくはDPSのある育ったAPがいる場合に防具を積むことをおススメする。

急な戦いや、重要な集団戦で生き残る可能性がグッとあがる。

 

基本的には「自分の対面に対する対策としての防具ではない。

(ランブルは例外)

 

・重傷剣(エクスキューショナーコーリング)

対面がムンド・エイトロなら初手で、ダリウスやフィオラなら場合に合わせて積むことが求められていく。

敵ADCやヤスオ等がライフスティールを詰みだしたら、ラストビルドとして重傷剣を選択するのも有り。

25%のAR貫通がとても大きい。

 

・ドミニクリガード

敵がARを多く積んでいて、回復系統の能力がそこまで高くないならドミニクでいい。

 

・デスダンス

育っているときの最後の一押し。

あまり目に見えて育っていないときに積むのは、「コストの高さ」「ステータスの無駄」等の理由でおススメできない。

パッシブによる効果を期待するよりもヘルスを詰んだ方がよくなってしまう。

本当に育っているときにだけ効果がある。

 

※へクスドリンカー・GAについて。

 

・ヘクスドリンカー

ヘクスドリンカーを積まなければいけない敵が対面にくるのであれば恐らくランブルである。

序盤に勝って妖夢を完成させたあとにアダプティブヘルムを完成させることをおススメする。

midやjgにアサシンAPがいるとしても、ヘルス(黒斧やステラックのコテ)を優先することをおススメする。

OPGGにおける単品としてのデータは、ピック率は2.4%、勝率が52.94%。

全体としては、妖夢→黒斧→マルモティウス(ヘクスドリンカー)に行った勝率が42.86%。

3250ゴールドと高めなコストの割にステータスがそこまで大きくないのがネック。

midではなくtopなのでいらないかもしれない。

そもそもmidレーンに置いて非常に速い段階でシールドを獲得できるのが目玉の商品。

 

・GA

ほとんどのプレイヤーは、積むなら3コア目に積んでいる。

ブログ主は毎回つまない。

・戦って死んだ場合、生き返ってもまた死ぬ可能性が高い。

・コストの割にADが上がらない。

・GAを積むよりADアイテムや防具を詰みたい。

・BFソードを積むのが難しい。

等が理由。

ただしOPGGのデータでは勝率の高いアイテムとなっている。

 

〇レーン

パンテオンでシーズン7を駆け抜けるブログ」においてはレーンでキルを取ることが必須

と言った。

パンテオンでシーズン8を駆け抜けるブログにおいては、

キルも大切だが、重要なのはレーンでのコントロールを取り続けることを重要とする。

 

イグナイトは持っていく。キルは取りたい。

でも大切なのは

・死なないこと。

・topファーストタワーを折られないこと

・敵を不利にさせ続けること。

だ。

 

◇ハラス

主にQでハラス。エアリーによる追加ダメージで敵のヘルスを削っていく。

他のスキルは基本的にワンコンで殺すときしか使わない。

 

ゾーニング

Eはゾーニングに使う。

敵がCSを取ろうと前に出てくるので、敵にEを当てて下がらせる。

 

反撃してきたら

トレードに勝てそうなら戦う。

トレードに勝てるかわからなかったら下がる。下がり切れなかったらWでスタンさせて下がる。

 

これを続ける。

敵にストレスをかけ続ける。

挑発に乗らない。自分のやるべきことをまっとうする。

 

調子に乗って敵ミニオンの前に出てハラスをすれば、自分に敵ミニオンのアグロが来る。

そのハラスは自分のQで相手に与えるダメージよりも大きい。マナもかからない。

パンテオンはコラプト以外にサステインがない。対面の敵にはたいていある。

お前の負けだ。

 

また、上記でトレードに勝てない場合はカウンター、もしくは対策が必要。(ダリウス・フィオラ等)

 

◇キルが取れたら

さっさとレーンをタワーに押し付けて速攻で帰る。

レーンを押しきれそうになかったらその状態で帰る。

 

絶対にやっちゃいけない事。

・レーンに戻ってきた対面とまだ戦えそうだから残って戦う。

・残ったマナで敵にダメージを与えてから帰る。

 

理由〕S8のトップレーンにおいて、レーンのコントロール(ミニオンウェーブのコントロール)は非常に重要である。

・タワーを折る(打ちこわし)

・早いミニオンウェーブのプッシュ

 

タワーを折られればパンテオンにできることはない。

topとjgに殺されてgg。

お前の負けだ。

 

さっさと帰って、またレーンに戻ってから敵をボコること。

 

〇マクロ

◇敵のトップタワーが折れるまで

パンテオンでシーズン7を駆け抜けるブログでは、

「不利なbot等を助けられる」と言ったが、シーズン8ではロームするならmidにしぼったほうがいい。

 

理由〕

・topタワー折られる

・トップのウェーブ押される

・レーンコントロールを取られる。

 

相当レーンで有利を築けていて「midウルトで飛んで行ってあげれば?」程度。

また、その後midのタワーが折れることが望ましい。

 

つまりmidが折れなそうなら、自分の対面とmidの対面、どっちが育ったら厳しいか考えた方が良い。

 

◇敵のトップタワーが折れたら

・midに行って敵midに圧力をかける。

・トップのウェーブを押してから他のレーンにローム

・敵jgに入っていって視界を取る。

・味方jgと一緒に他レーンを壊す。



ランク戦ではmidレーンに圧力をかけるのが一番有効であった。

パンテオンはQによる遠距離ハラスがあるので、少なくとも敵midにとってはとても迷惑だから。

 

midタワーが折れない

・敵midがタワー下で普通にCSを取れている

ような場合はmidレーナーと一緒にロームするか、トップに戻るか、botにゴリ押しでダイブすること。

また、ダイブやロームでデスした場合、絶対味方がキルを獲得するか、タワーが折れること。

それができないならトップに戻ること。

利益のないロームはしない。

 

〇スキルでの戦い方

上記で

ハラス    Q+エアリー

ゾーニングに E

 

と書いたが、これではレーンで勝てない相手が出てくる。

相手によって工夫が強いられる。

ただし工夫なしで勝てる相手には、変な事はせずに上記通り攻めるのが一番相手にとって不利で安定する。

 

・ダリウス

Eは絶対に先出ししない。

Qでのハラスを徹底する。

ダリウスのQ、引き寄せは常に警戒して、

射程に入らないようにする。

 

☆ダリウスのQに当たってしまいそうになったら

引き寄せ、立ち位置のミス。いずれの場合にせよ、

ダリウスのQに当たりそうになったら即座にWで飛びつくこと。

 

これは絶対。

これをしないなら負けるからもうパンテオンしなくていい。

ダリウスのパッシブは脅威で、WEAAだけでも怖いが、Qが当たりそうになったらとにかくWでスタンさせること。

それでマシになる。

 

もしも自分がWで近づいて逃げきれずに戦闘になった→死んだ

場合は最初から近づいていた自分が悪い。

 

また、そうなるのは

・2キル差ほど敵に負けた場合

・敵の体力をQとエアリーで減らせていなかった

場合がほとんどである。

 

気を付けろよマジで。

 

・フィオラ

シーズン8からはエアリーのせいでQを投げるだけでレーンで勝てるようになった。

ただしEでゾーニングするのであれば重傷剣を積むこと。

 

それが嫌ならQで充分に体力を削ること。

敵が弱点を狙って体力を回復したら、Wでスタンさせて殺しにかかること。

 

・ドクタームンド

ミニオンの後ろに隠れてムンドのQに当たらない。

ミニオンのCSを取ろうとQを撃ってきたらそれには当たっていい。

でも自分の体力と相談すること。

重傷は初手で積むこと。つめ。

 

・スウェイン

序盤から靴を詰んでもいい。MSが欲しい。

初手は妖夢が望ましい。

オフザウェーブでいいと思うよ。

 

・ヤスオ

「これ殴り合い終わった後どっちかが死ぬ系のハラス交換だな」

と思ったときは、

Q→W→AA→E

ではなく、

W→Q

にすること。

理由〕

風で防がれるので風の向こうにブリンクしてQを撃つ。

Eは風を突き抜ける。

 

ヤスオがQで竜巻を起こせるタイミングでは、絶対にWとEを先出ししないこと。

 

・GP

自分のパッシブのスタックをよく考えること。

重傷剣を積むこと。

 

パッチ8.13での評価

・旗の削除

・ゲームが終わるのが非常に速い時間になってきている

等の理由から、パンテオンで序盤に有利を築き、それを後半まで繋げる試合は割と勝ちやすい。

エッセンスリーバーの変更とパンテオン

※この記事は8.11パッチに書かれたものです。

 

〇8.11パッチでの変更点

・エッセンスリーパーの仕様変更、

・新ルーン

 

〇アイテムの大きい変更

エッセンスリーバー

パッシブ・ステータスの変更。マナが付与。

新パッシブ/エッセンスフレア

f:id:otohax:20180602055354p:plain

ストームレイザー

新アイテム

ADAS

間隔を空けて殴ることを繰り返すチャンピオンに合う

f:id:otohax:20180602055405p:plain

IF

クリティカル2倍

CritDMの増加が削除。

CritDMの一部が確定ダメージに。

f:id:otohax:20180602055417p:plain

 

〇ルーンの変更

f:id:otohax:20180602055440p:plain

ヘイルブレード

キールーン

ストームレイザーと同じく殴って引いてを繰り返すチャンピオンに合う。

f:id:otohax:20180602055449p:plain

ニンバスクローク

ウルト使用後2秒と少しMSが上がる

f:id:otohax:20180602055456p:plain

アルティメットハンター

アルティメットハットの削除による補助

 

〇エッセンスリーバーパンテオンの使い方

 

・パンテオンのウルトの判定

 パンテオンのウルトは

詠唱  +  飛行

の二段階。

 

詠唱に2秒

飛行が1.5秒

そして着地する。

 

某C9大好きLOL配信者によると、

エッセンスリーバーは

二ダリー・エリス・ジェイスのような、ウルトが変身系のチャンピオンのウルトには適用されない

そうだが、

 

パンテオンの詠唱部分には適用されている。

 

パンテオンのウルトは詠唱中の2秒間であれば、

地面を右クリックすればキャンセルされる。

 

パンテオンはウルトを発動して詠唱中にキャンセルすれば、

エッセンスリーバー、ニンバスクロークの発動条件をクリアする。

ニンバスクロークはウルトを発動させてから2.5秒しか発動しないので、

ウルトは早く解除したほうが良い。

 

エッセンスリーバーは、

ウルトの発動後、10秒以内にAAをしたら8秒間の間効果が発動。

焦る必要はない。

 

・ヘイルブレードとパンテオン

ヘイルブレードは強力なルーンであり、

パンテオンのWは1sのスタン

Eは0.25×3の発動であるため、

Wで飛んでAAを3発しEで追い打ちする戦法が強い、

 

しかしながら、

ミニオンウェーブによるダメージが大きすぎるため、

これは辞めた方が良い。

 

パンテオンはトップレーンにおいてたった数人しかいない、

レーンにおけるサステインがコラプトポーションいがい存在しないチャンピオン。

 

一方的なダメージ付与ならまだしも、

ダメージを交換することを前提として長く殴り合うことは望ましくない。

 

後半はサンファイアもある。

ひたすらQを投げて、ゾーニングにEを使うことが望ましい。

 

Wを止めるノックアップ、ノックバックがあるチャンピオン

ブリンクスネアを持つマオカイなどはハードカウンターである。

 

トップ以外のチャンピオンのキルを狙うのであれば、

そもそもCDが5秒のヘイルブレードを選択するメリットはない。雷撃や彗星でいい。

 

 

〇ランダムミッド(ARAM)の変更

アラームがより砕けたゲームとして、

おもしろさの多い、ファニーゲームとして帰ってきた。

f:id:otohax:20180602065114p:plain

ライフラインを使い、

ウルトで突っ込んで

元の位置に帰って来よう。 

 

※追記

ライフライン発動させて速攻飛んだら

飛んだ瞬間に元の位置戻るんだけどなんなん